教員一覧

H29.4.1現在
氏名 布田 朝子  FUDA Tomoko
所属 国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程
准教授
略歴等
主な学歴 平成12年3月 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
平成16年3月 東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻修士課程修了
平成19年3月 東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻博士課程修了
学位 平成19年 博士(国際協力学)(東京大学)
主な職歴 平成19年4月〜平成20年9月 東京大学大学院新領域創成科学研究科客員共同研究員
平成19年7月〜平成20年6月 ミャンマー連邦農業灌漑省農業研究局農業経済セクション客員研究員
平成20年10月〜平成27年3月 群馬県立女子大学国際コミュニケーション学部専任講師
平成27年4月〜現在 群馬県立女子大学国際コミュニケーション学部准教授
社会活動 平成21年度、22年度、25年度 群馬県「明石塾」・講師
平成21年12月 群馬県「東アジア地域交流研究会」第3回勉強会・ゲストアドバイザー
平成22年度、24年度、25年度、26年度 埼玉県「彩の国いきがい大学 熊谷学園」・講師
専門等
専門分野 開発経済学、開発研究
担当科目 開発経済学T・U、アジア経済論、マクロ経済学、開発経済学ゼミナール、開発経済学研究
研究課題 開発途上国農村部における金融取引の実態と貧困削減策のあり方に関する研究
所属学会 アジア政経学会、国際開発学会、American Economic Association
主要研究実績
著書 単著 『ミャンマー農村とマイクロファイナンス−貧困層によりそう金融プロジェクト』 風響社 2010年
論文等 単著 「農村の変化−貧困の現状と解決への試み」 田村・松田編著『ミャンマーを知るための60章』明石書店、pp.138-142 2013年
単著 ”Microfinance for the Poor: a case study of Self-Reliance Groups in Myanmar” Bulletin of Gunma Prefectural Women’s University,Vol.34,pp.102-112 2013年
単著 「日本における少子化対策の未来」 『デーリィマン』Vol.62, No.6,p.70 2012年
単著 「ソーシャル・ビジネスの可能性」 『デーリィマン』Vol.61,No.12,p.78 2011年
単著 「フェアトレードを求める社会運動」 『デーリィマン』Vol.61,No.11,p.78 2011年
単著 「ミャンマーの農村開発金融機関−国営銀行と国際NGOの比較分析を中心に」 『国際開発研究』第18巻第1号、113-128頁 2009年
単著 「途上国農村小規模金融の実証分析:持続性、到達度、所得向上に資する諸条件の研究」 博士号学位論文 2007年
単著 "Rural Credit Markets in Myanmar:a study of formal and non-formal lenders" Asian Journal of Agriculture and Development,Vol.3, No.1&2, pp.1-15 2006年
単著 「ミャンマーにおける農村小口金融機関の実態と課題−中央乾燥地域の国際NGOを事例として」 『日本農業経済学会論文集』552-556頁 2006年
書評 単著 "REVIEW:Myanma no Kuni to Tami: Nichimen Hikaku Sonraku Syakairon no Kokoromi (State and People in Myanmar: A Comparative Study of Rural Societies in Japan and Myanmar) ,Tokyo: Akashi Shoten,2012" Kyoto Review of Southeast Asia,Issue 14 2013年
単著 “ Sean Turnell, FIERY DRAGONS: Banks, Money lenders and Microfinance in Burma, Copenhagen: NIAS Press, 2009” Pacific Affairs,Vol.83,No.3,pp.646-648 2010年
共著 「書評;高木保興『開発経済学の新展開』」 『国際環境協力』第2号 2003年