教員一覧

H29.4.1現在
氏名 関村オリエ SEKIMURA Orie
所属 文学部総合教養学科
准教授
略歴等
主な履歴 2001年3月 東京学芸大学教育学部国際教育学科 卒業
2004年3月 東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程 修了
2009年3月 お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科博士課程 修了
学位 2004年 教育学修士(東京学芸大学)
2009年 社会科学博士(お茶の水女子大学)
主な職歴 2005年9月-2007年3月 お茶の水女子大学 COE研究員
2009年4月-2010年3月 お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 研究員
2009年4月-2011年3月 お茶の水女子大学 非常勤講師
2010年4月 群馬県立女子大学 専任講師
2010年10月 気象大学校 非常勤講師
2015年4月 群馬県立女子大学 准教授
社会活動 2010年12月-2011年3月 玉村町環境審議会委員
2011年1月 日本地理学会「ジェンダーと空間/場所」研究部会発起人
2011年9月-2015年3月 桐生市「まちうち再生総合支援事業」会議委員
受賞歴 2009年11月 人文地理学会賞
専門等
専門分野 人文地理学
担当科目 人文地理学、地球と環境、環境1、環境2、環境社会系プログラム演習1、2、環境・社会系プログラム2、社会環境論
研究課題 都市/農村における人間活動、都市圏の「縮小化」傾向と協働のまちづくり、地域活動を通じたパーソナルネットワークに関する研究
所属学会 日本地理学会、人文地理学会、International Geographical Union 、人口問題研究会、日本社会学会
主要研究実績
著書 共著 『首都圏の高齢化』 原書房 2014年
共著 『レジャーの空間−諸相とアプローチ』 ナカニシヤ出版 2009年
論文 単著 Living in Suburban New Town: Examination from Life-stories of ‘Transfer tribe’.  Bulletin of Gunma Prefectural Women’s University, No.38. 2017年
単著 New Towns Turning into Old Towns: A case study of two major suburban New Towns in Japan. Building Global Networks through Local Sensitivities: Japanese Researchers’ Contribution to “Gender and Geography”. International Geographical Congress in Kyoto 2015年
単著 「都市郊外空間の変容と住民の地域参加に関する一考察−ジェンダーの視点から−」 群馬県立女子大紀要35 2014年
単著 大規模郊外団地における再開発とまちづくり −千里ニュータウンの事例− 群馬県立女子大紀要34 2013年
単著 自治体の「協働」における非営利セクターの役割−多摩市の学校跡地活用の事例から− 『お茶の水地理』第51号 2012年
単著 Restructuring Tokyo’s suburban space and housewives’ new entrepreneurship: a case study at Tama New Town. International Geographical Union Regional Conference in Tel Aviv, Israel. 2010年
単著 「郊外コミュニティにおける定年退職男性の〈男性性〉再構築−ライフストーリーからの考察−」 『人間文化創成科学論叢』第12号 2010年
単著 「都市空間をめぐるジェンダー地理学の視点と課題−英語圏諸国と日本の研究動向を通じて−」 『人間文化創成科学論叢』第11号 2009年
単著 「ジェンダーの視点からみた都市郊外空間の変容と地域への住民参加」 博士学位論文 2009年
単著 「自治体の協働と女性たちの新しい働き方をめぐる課題−ライフストーリーを手がかりに−」 『生協総研研究論文集』第5号 2009年
単著 「都市郊外における自治体のアウトソーシングと主婦の起業−多摩ニュータウン南大沢地区の事例−」 『人文地理』第60号 2008年
単著 Emerging Entrepreneurship or Underpaid Volunteer?: Housewives' Business in Restructuring Suburban Space at Tama New Town,Tokyo. International Sociological Association Research Committee 21 Tokyo Conference 2008 2008年
単著 From Housewives to Entrepreneues: Women's Activities and the Restructuring Local Communities: A Case of Suburban Tokyo. COE publication series 30 2008年
単著 「初期リタイアメントコミュニティにおけるボランティア活動の展開−アリゾナ州サンシティの事例−」 『お茶の水地理』第46号 2006年
単著 「郊外地域における男性退職者のコミュニティ活動参加プロセス−多摩市桜ヶ丘団地の事例−」 『地理学評論』 2006年
その他 単著 自治体の地域支援とNPOの独立性に関する一考察―多摩市の学校跡地利用をめぐる協働指定事業の事例― お茶の水女子大学学内共同研究「グローバル化時代のインターローカルな地域おこしの可能性と課題」報告書 2010年
共著 「ジェンダーとフィールドワーク」 『F-GENS1ジャーナル』第10号 2008年
共著 「フィールドワーク(マイクロ・エスノグラフィー)の手法」 『F-GENS1ジャーナル』第7号 2007年