教員一覧

H28.4.1現在
氏名 黒田覚 KURODA Satoru
所属 文学部総合教養学科
准教授
 
略歴等
主な学歴平成4年4月 早稲田大学理工学部数学科退学
平成6年3月 名古屋大学大学院人間情報学研究科物質・生命情報学専攻修士課程修了
平成9年3月 名古屋大学大学院人間情報学研究科物質・生命情報学専攻博士課程修了
学位 平成17年 学術博士(名古屋大学)
主な職歴 平成9年4月 豊田工業高等専門学校専任講師
平成12年4月 群馬県立女子大学専任講師
平成14年4月 群馬県立女子大学助教授
社会活動 平成18年4月〜平成20年3月 日本数学会数学基礎論および歴史分科会運営委員
専門等
専門分野 数理論理学
担当科目 数学,情報処理,情報科学,情報と論理,基礎ゼミ
研究課題 限定算術の理論およびその計算量理論への応用
所属学会 日本数学会,Association for Symbolic Logic
主要研究実績
論文 単著 Axiomatizing proof tree concepts in bounded arithmetic. Proceedings of Computer Science Logic 2012, Leibniz International Proceedings in Informatics pp.459-473 2012
単著 Recent topics on bounded arithmetic and complexity theory. Sugaku Exposition 24 No.1, American Mathematical Society, pp.73-91. 2011
単著 Lindstrom quantifier and bounded arithmetic for LOGCFL, 数理解析研究所講究録 1729, pp.67-83. 2011
単著 Complete Problems and Bounded Arithmetic for LOGCFL Proceedings of "Logical Approaches to Barriers in Computing and Complexity", Ernst-Moritz-Arndt--Universitat Greifswald, pp.71-74 2010
単著 限定算術と計算量理論の最近の話題 日本数学会『数学』,60巻,第2号,pp.113-131, 2008
単著 Characterizations and problems on LOGCFL 数理解析研究所講究録,1533,pp.24-38 2007
単著 Generalized Quantifier and a Bounded Arithmetic theory for LOGCFL Archive for Mathematical Logic,46(5-6),pp489-516 2007
単著 Weak bounded arithmetic and Boolean circuit complexity 博士学位論文,名古屋大学大学院人間情報学研究科 2005
単著 Logical characterizations of LOGSPACE 数理解析研究所講究録,1442, pp.68-76 2005
単著 Recursion schemata for slowly growing depth circuit classes Computational Complexity, 13, pp.69-89. 2004
単著 An independence result for weak second order bounded arithmetic Mathematical Logic Quarterly,47,pp.183--186 2001
単著 Models of bounded arithmetic 数理解析研究所講究録,1217,pp.45-60 2001
単著 Complexity theory and bounded arithmetic for truly feasible computation 数理解析研究所講究録,1096,pp.35-50 1999
単著 On a theory for AC^0 and the strength of the induction scheme Mathematical Logic Quarterly,44 pp.417-426, 1998
単著 Forcing on a nonstandard model of arithmetic 数理解析研究所講究録, 912, pp.47-56 1994
訳書 共訳 「数学の基礎についての論考 − 確かさを求めて」 培風館 2007年2月
共訳 「数学の基礎をめぐる論争」 シュプリンガー・フェアラーク東京 1999年2月