群馬県立女子大学
群馬学の確立にむけて

第17回群馬学連続シンポジウム 「上野三碑−輝ける古代群馬の至宝」

  • 開催日時
    平成21年10月31日(土)13:30〜16:00
  • 会場
    群馬県立女子大学 講堂
     

プロローグ 「昔を語る多胡の古碑―日本語を書き始めた人々」

熊倉 浩靖
(群馬県立女子大学群馬学センター 副センター長 )

シンポジウム 「上野三碑−輝ける古代群馬の至宝」

【パネリスト】
  • 久保 信太郎
    (多胡碑記念館初代館長)
  • 松田 猛
    (高崎市立倉渕川浦小学校校長)
  • 泉谷 八千代
    (NHK大阪放送局番組制作部長)
  • 北川 和秀
    (群馬県立女子大学教授)
【司会】
  • 熊倉 浩靖
    (群馬県立女子大学群馬学センター 副センター長)
※ 三碑関連資料の展示及び多胡碑記念館の協力によるミュージアム・ショップを開催する予定です。